「ほっ」と。キャンペーン

Char's Cafe

ハンドメイド作業がしやすくなりましたの^^

かねてから必要性を感じていた「miniハンドメイド作業台(兼収納BOX)」が
ついに工房化している自室に導入されました♪
e0125894_1844961.jpg

いやぁ、便利べんり! 早くこうすればよかった!!!
コロコロっと転がしてきて、アイロン台と直角に置いて、縫ってはアイロンかけ、
ハサミやボタンなどの副資材にもすぐ手が届き・・・♪


・・・って、やすべえさん、今まではどうしてたん? って思われたことでしょう。



それがねぇ奥さま、お恥ずかしいことに、洋裁するときミシンをなぁんとアイロン台の上に置いて
作業してましたのよ~~\(◎o◎)/!


そんでもって、アイロンかける段では(しょっちゅうですよね!)、よっこらしょっと重いミシンを台から下ろして
アイロンをかけ、
かけ終わったらまたよっこらしょとミシンを持ち上げ・・・


書いているだけで腰痛が起こりそうになってきました。(爆)



このミシンが重いの重くないのって、チャーミーちゃんなんか目じゃないくらい重い代物なので、
まぁ軽く15㎏はあるんじゃないかと。。



耐荷重だって全く無視してますよね。
そもそもアイロン台なんて重いものを乗せること想定してませんし~!


まぁ今回の作業台とて、耐荷重は非常に小さいのですが(もともとの用途はおそらく隙間家具)
乗せっぱなしにするわけではないので大丈夫でしょう♪(たぶん)


ほんとうはね、雑誌に紹介されていたのと同じアイディアで、カラーボックスを横向きに使って
下にキャスターつけた作業台を手作りするつもりだったんです。
こういうことに非常に協力的なJackieを巻き込んで、ホームセンターをいくつか巡ったのですが、
カラーボックスって幅の広いものがないんですね。色々見た限りでは44センチで最大。
径の大きなキャスターをつけたところで高さが10センチ上がる程度。
作業台として使うには私の場合、高さが61~2センチは必要。
(雑誌のものも「幅41.5センチのカラーボックス使用」とあって、写真にはミシン置いているけれど、
これではミシン仕事は出来ないでしょうという代物・・・    あぁ! これって正座で作業する人なら
ちょうどよい高さ? 今頃気づく私・・・!)



半既製品で作るという発想を切り替えて、今度はJackieが「全くのオーダーメイドで作っちゃる」という路線に
走ったのですが、DIYの売り場でよくよく検討するも、いくつかパーツを集めただけで簡単に予算オーバー。(今回、とにかくお金をかけないということで予算は超タイトに3000円以内でした・爆!)


というわけで棚上げになっていたのですが、日を改めて今度は家具屋を見てみたら、
あっさり用途にほぼぴったりのものが、予算内の低コストで置いてありました^^ 
高さもちょうど60数センチ。
大きなアイロンも入れたかったから、棚の高さが自由に変えられるのもありがたい。
キャスターもついてるし、側面に引き手もある・・・



組み立て好きのYouが作ってくれました^^(もちろん硬いネジ締めではJackieのヘルプが入りましたが)
e0125894_1821482.jpg

こんな大きなものは初めて組み立てたんじゃないかしら? 私も記念に大事に使いましょうっと♪




というわけで、るんるんと本日のハンドメイドです・・・
余ったキルト布で鍋つかみ~♪
e0125894_1929677.jpg




こんなものもクローゼットから引っ張り出してきました。去年の夏に着手して寝かせていたハワイアンキルト。
トートバッグになる予定ですが、まだ片面のアップリケまでしか出来ていません。
プニプニさんを見習って、私も冬の間からまた少しずつちくちくしていこうかな^^
e0125894_19325643.jpg



そして、こちらはJackieに去年の誕生日に贈ってもらったサジューの糸切り鋏。
憧れでしたの♪ 傍にあるだけで腕が上がったかのような錯覚がいい感じ(←???)
e0125894_1942164.jpg

やりかけのものも、お道具も全部作業台に入れて・・・
あぁ少し工房もスッキリしました♪ 


嬉しい\(^o^)/
[PR]
by charmy-you | 2011-01-17 19:53 | カナリア部
<< ルクエで いちご大福 はんどめいど初め &ルクエその... >>