Char's Cafe

ぎっくり脚

「ぎっくり脚」とはYouの命名。

昨日ですね~、Youの小学校で今年度最後の参観・懇談が予定されていて、
でもぎりぎりまでソーイング。

「そろそろ腰をあげなきゃね~」というところで
どうかした拍子にグギっと来た!

左足の下腿部が。


遡ること1週間前、台所で背後を通り抜けようとしたjackieに足首を踏まれ、
(洗い物しながら私、左脚をチャーミーちゃんの「片足だけのびのび~」みたいにしてたわけですよ。
…どんな格好じゃ! 私の脚が長いのか、ウチの台所が狭いのか?・爆)


それ以来、軽く捻挫っぽい感じにはなっていました。
おそらくその流れかと。。


で、コレ幸いと大手を振って欠席して(誰に対して?)、ソーイングの続きをし、
Youが帰ってくるまでに完成しました。(爆)

綿ニットのワンピース。 一枚で着るというよりインナーです。
e0125894_23425484.jpg

この間の森と合わせてみました。
e0125894_2345415.jpg

しかし、この花柄が連想させるのか、襟ぐりの加減なのか…どうにも割烹着を思わせ、
森下がーる、いや、盛り下がる。。(母が昔こういう柄のコーデュロイの割烹着を!)

ウェストマークしたらなんとか割烹着から脱却!(ホッ)



いやズル休みじゃないですよ~~。
正直言って、ものすごく引け腰ではありましたが。(懇談の方が…!)

「いやぁ、やっぱり出ない方がよいとの神様の思し召しだわっ」 と調子のよいことを考えて
ニヤニヤしていたら、階段をお尻でしか降りられなかった状態が数時間でかなり回復していた!!!


で、その日の朝jackieに
「今日の懇談、流れによっては私、You以上に不適切な発言をしてしまいそうでねぇ、
参観だけしたら帰っちゃおうかなぁ」 とつぶやいていた流れ上、

帰ってきてから事の顛末を聞いたjackie、
「それは仮病だろう!(笑)」と。

「いやいや~、ものすごくタイミングよく脚が痛くなってくれちゃってさぁ♪ 
もしかしてあれかな、心因性っていうの?」

とかいうやりとりがあって・・・。

でもやっぱり左足に違和感があるのでjackieのギックリの残りの湿布を貼りまくって就寝。


****************************************


・・・で、今日です!
週1のヨガの日です!!! 
(最近こんな本にビビっと来て、熱心にやっていました。)
e0125894_23532950.jpg



違和感くらいだったら、負担のかかりそうなポーズは抵当に流すということで出よう♪と
楽しみにしていたら・・・

痛いんですわっ。昨日のひどかったときと同じ!

登校しようとしているYouをつかまえて
「ママの今日のヨガ、どう思う?」と意見を求めてみたら、

「そんなときにねぇ、ヨガなんかしたらママねぇ・・・(呆れ顔)、
ギックリ脚とギックリ腰がダブルに来てたいへんなことになるよっ! 
休むしかないね!!」ときっぱり言われてしまった。

そりゃそうだ!(笑)

特にヨガの基本ポーズと言っていい正座が全く出来ないので、こりゃダメだと断念しました。

心因性じゃなかったようですぅ~~(涙)

んでまた数時間後に和らいできたので、今日こそどうしても行かないと危機的な状態だった買い出し
には、なんとか行ってきましたけどねぇ。

足裏のアーチが実に心元ない感じなんです。
思いっきり足裏を地面につけない感じ。

日々何にも考えずに両足を前に交互に出して歩いてましたが、
足裏でかなり地面をしなやかに蹴って推進力にしていたんだな~~ということを、
こうなって改めて感じました。

あっ、自分としては2,3日おとなしくしていたら治るかな~と思っているので
ご心配なく~^^


しかし・・・ こないだまでのせっかくのふんわり気分が・・・  ε-(;-ω-`A)ふぅ。。
[PR]
by charmy-you | 2011-02-25 23:59 | カナリア部
<< 森下がったり 森上がったり・・・? 森? >>