Char's Cafe

「がらがらどんのクロスステッチ」

仕上がりました。

e0125894_13552391.jpg



このクロスステッチは、今まで手がけたものの中ではいちばんの大作でしたが、
刺していて本当に楽しかった!

いちばん小さながらがらどんを刺し終わりそうになった頃には、名残惜しくて
もっと刺していたい!と 思ってしまったほど。

それほど、lottericoさんの図案は素晴らしかった!!!


この いちばん大きながらがらどんの立派な様子ときたらどうでしょう。
太い大きな角を持ち、胸を張ってしっかりと大地に立ち、毅然と前を見据えています。
まだ初々しさの残る 中くらいのがらがらどんにも 蕾の美しさがあり、
そして、いちばん小さながらがらどんの 生きる喜びに満ち、跳ねるように歩く 幼い愛らしさはどうでしょう。


それぞれの持ち味が見事にドットで表現してあり、足の動き、鼻づらの角度、胸の厚さ、しっぽの様子… 
ひとつひとつに感じ入りながら 刺しました。




この絵本自体に対する思い入れも、もちろん大きかったのですが。

Youが小さいころよく読み聞かせをした絵本のひとつです。
3匹のやぎの大きさに合わせて声色を変えて読んでやると、トロルを怖がりながらも
大喜びしたものでした^^



この図案を刺しながら、いろんなことを考えました。
 
当時 絵本の読み聞かせをしていた頃は思いもしなかったけれど、
「トロルは自分自身の中にいる存在の象徴ではなかろうか」・・・と。

そして、三匹のがらがらどんも 自分の中にいる。

トロルと恐れず真っ向から対峙して、戦い八つ裂きに倒した いちばん大きながらがらどん。

果たして私の中に、この大きながらがらどんは 育っているだろうか。




           チョキン、パチン、ストン!




妄想はこれで おしまい。



これを、絵本バッグに仕立てます。
さてさて、ミシンはご無沙汰ですが、うまく作れるかしらん・・・
ちょっと心配。。(^^ゞ

[PR]
by charmy-you | 2012-02-07 14:06 | カナリア部
<< 禁断の・・・??? 鶴川さんぽ。 >>