Char's Cafe

親子そろって・・・

眼鏡デビューですっ!!!

e0125894_2222678.jpg



Youのは近視用、 私のは・・・  リーディング・グラス!(・・・と呼ばせて♪)


1年生の時から「まさかの」近視疑惑のYouでしたが、ついに眼鏡デビューです。
なぜ「まさかの」かと申しますと、私もJさんも「視力だけは」よく、Youが赤ちゃんの頃から
「眼だけはいい遺伝子をあげられたかもね~^^」と冗談半分によく夫婦で話していましたから。。


関西時代もあわせて、4年間に5軒の眼科を訪ねました。
体調によって?視力の出る時もありましたし、毎回「仮性近視」ということでミドリンなど処方されて
経過観察・・・ということでした。

「眼鏡をかけ始めると、どんどん視力が落ち始めて度が進む」という伝説や、「やはり出来れば裸眼に
越したことないだろう・・・時間稼ぎしている間に回復するかもしれないし」という親心?から、作るのが
どんどん遅れたのですが、本人のお困り度から言ってももう限界、今がまさに眼鏡の作り時でした!


眼科にて・・・

本人が視力検査を受ける声が聞こえてきました。

「右~?」 「左?」 「下~?」

全部、答えが尻上がりの疑問形みたいになっています!(爆)
ぼんやりとしか見えなくて確証が持てないのでしょう・・・


しばらくして・・・2回目。

「おぉ~っ!!! すごいっ! よく見えるっ!!!」 という歓喜の叫びのあと・・・

「右!」
「上!!」
「左!」
「下!!!」
元気のよい自信満々の声が待合まで響いてきました!(笑)


先日、自由が丘の伯母宅にうかがって、眼科専門医でもあった手芸の達人にYouの眼についてもご相談、
「それはもう眼鏡作ってあげないと、かえって可哀そうよ。これからお勉強の集中力にも関わってくるしね」
とアドバイスを受けたことにも、ポンと背中を押されました。


離れたものの輪郭がビシッとシャープに見える快感に感動するYouを見て、
「もうちょっと早く作ってあげていればよかったかな・・・」と心痛む母でした。。


眼鏡を作りに行こうか・・・という話しをした日の夜、
「でも、ボク、眼鏡似合うかなぁ~。。」と不安そうに言うYou。

ふだん自分が他人にどう見えているかということに全く無頓着な子なので、少し意外な気もしましたが、
そういうフツーの感性?が息子にも芽生えてきたことにも喜び、

「お母さんはね~、子どもの頃から眼鏡をかけた男の人に弱くてね~~♪♪♪
眼鏡をかけているという、ほとんどそのことだけで好きになっちゃったりしたこともあったわね~~❤❤❤」

と訊かれてもないことを「眼鏡をかけてないおとーさん」の前でベラベラベラ・・・!(爆笑)

まぁ二人とも厭きれて、全然突っ込んでくれませんでしたが、
とりあえずYouの尻込み気分?は解消されたかも??



******

そして、私のリーディング・グラスの方ですが、
この夏以降、目の焦点距離がものすごーく長くなりまして、40㎝くらい離さないと文字がとても読みづらく
なってきたんですね…
しかも細かい仕事をした後の目のカスミも半端なく…
夜は特に目が疲れているので手芸もする気にならず・・・というような日が続いていました。

そして先日、夜遅くお腹をこわしたYouに正露丸糖衣を飲ませようとビンを手に取ったのですが
そこに書いてある説明書きが、どうビンの距離を変えても読めず、何錠飲ませたらいいのかがわからない!!!
ついに「こりゃダメだ!」と・・・。
大きな本屋に行った時に カワイイ、ポップなリーディング・グラスを見かけたので
試しにいろいろかけてみて、一番度の低い既製品を買ってみました。(爆)

e0125894_17212011.jpg


いやぁ、それこそビチっと細かい字まで見えますね(^_^)v
多分細かいクロスステッチなんかも感動的によく見えるかと。
今まで針に糸通すのも、「穴は見ない!」が私の中での常識。
「心の目!」で「気合!!」でもって通してましたからね。。(神通力かっていう・・・ 爆笑)


まぁ、今週もやすべえ家、いろいろありましたが・・・

Jさんの熱も下がったし、Youも今日から登校したし、とりあえず平和・・・です。(笑)



**********************************

(おまけ企画 : 本日のおひとりさま!)

Youと一緒じゃないのに、バーガー・キング・・・ (苦笑)

e0125894_17224694.jpg

[PR]
by charmy-you | 2013-01-25 17:36
<< 絶賛パジャマちう~♪♪♪ 準備万端? >>