Char's Cafe

カテゴリ:家族( 18 )

お鼻の伝言

いちど、カメラに収めておきたい・・・と思いながら、ついに撮っておくことができなかった
シーンがあります。
e0125894_12493636.jpg


いつもチャーミーのことを気遣いながら、外出から「はがはがした気分」で帰ってくると、玄関ドアの
すりガラスにボンヤリ映るチャーミーのかわいい黒いお鼻とお目め!!! 
「やっと帰ってきた!!!」と小躍りしている様子も映ります。

チャーミーの健康に不安のない時でも、暑い夏や寒い冬は特に、留守をすることに対して気分的に
罪悪感がつのり、門扉を開けて階段を駆けのぼって、このチャーミーの黒3点シルエットが見えるたびに、「よかった、無事だった・・・」とほっとしたものです。

「ただいま~~!!! ごめんね~~、元気だった? さみしかったね~~!!!」
玄関でまとわりついてくるチャーミーをひとしきりグリグリ撫でまわして上へあがるというのが儀式でした。

チャーミーは玄関の好きな犬で、一生のうち、かなりの時間を玄関で過ごしたのではないでしょうか。

先日、外出先から帰って、疲れて思わずボーーっと玄関先に座り込んでいたら、そんな玄関にまつわる
諸々のことを思い出してまた涙が・・・。
そして、内側から玄関の扉を見つめていたら・・・
e0125894_12583094.jpg

光線の角度によって、見える白い丸い汚れ!

チャーちゃんの湿ったお鼻がつけた跡に違いありません!!!
あのお出迎えのときに、何度もフンガフンガやっていた高さです。
そして、ドアには左右に2本、すりガラスが入っているのですが、チャーミーのシルエットが映るのは
必ず、ドアノブに近い方、私達が入ってくるのに近い内側から向かって右側だけでした。
そして、この汚れがあるのも、そちら側のガラスだけ・・・・。
そんなところにも、チャーちゃんの勇む気持ちが強く感じられて、不意にまたチャーちゃんからのメッセージを受け取って、玄関からしばらく動けなくなってしまった私でした。

***************************************

最近どうも、Youも、少し情緒不安定。
幼児がえりのような言動が目立ち、とまどっています。
もともとすごいヤンチャな子でしたが、5歳くらいから少し落ち着いてきて、チャーちゃん亡くなる半年くらいはあの子なりにずいぶん聞き分けもよくなっていて、助かっていました。
それがこの1か月で3回も、ささいなことで「うさぎ組さん???」というような、泣いて喚いてボンボン叩いてくるという狼藉ぶり!
帰りに園庭で遊んで帰りたいのに、理由があって玄関迎えにて直帰というケースで2回と、園カバンを忘れて通園して「恥ずかしいから入れない!!!」と大騒ぎした件が1回・・・。(いや、キミのその狼藉ぶりの方がよほど恥ずかしい!!!)
このときはまたその足で一緒に取りに帰るはめに・・・。往復約30分かかるので、朝から1時間老体に鞭打って自転車を漕いだ私です。。(泣)

Youも、チャーちゃんという特別な癒しがなくなったので、どうも心の深いところがとても傷ついて
モロくなってしまっているようです。
悲しいことがあると、よくチャーちゃんの背中の毛で、涙や鼻水 拭いていましたから…。
私も最近、叱り始めると口が止まらなくなってしまうことがあり、これは自分に厳しく禁じていることだったので、ひどく自己嫌悪・・・。以前は、すぐチャーちゃんの「まぁまぁまぁ、お姉ちゃん、そのくらいでいいじゃないですか」が入ったものでしたので、この禁は「あまり」犯さずにすんでいました。。

チャーちゃん、どうも、わたしら2人、まだまだ全然ダメみたいよ。
困ったものです。どうしたらいいかしら???
[PR]
by charmy-you | 2008-11-06 14:01 | 家族

チャーちゃんが~♪ ほりほり!!

昔のファイルを見ていたら、こんな懐かしい映像がしまってありました。
よろしかったら、どうぞお付き合いください♪

2004年の10月、まだ山口県に住んでいた頃のものです。
丘の上の家からトロトロと坂を下りてこの海岸(虹ケ浜海岸)まで徒歩12,3分くらい、ちょうどよいお散歩コースでした。

Youは2歳3ヶ月、チャーは7歳9ヶ月。
Youはちょうどこの頃から人間の言葉らしきものを話すようになりました。かなり言葉が遅かったので、一生しゃべらないんじゃないか・・・(←大げさな!)と、ちと焦り始めた頃に、ためていたものを爆発させたかのようにしゃべり始めた、ちょうどその頃です。



チャーミーは、この前年に子宮蓄膿症で子宮と卵巣全摘しており、その影響もあってずいぶん太ってしまっています。しかもマルガリータ!

こんなふうにして、しょっちゅう3人で誰もいない海で遊んでいました。
チャーもよくYouの子守りをしてくれてました。
チャー、子守り疲れしています。(笑)
You、今から思えば、最高にたいへんで、最高にカワイイ時期でした。。
[PR]
by charmy-you | 2008-09-23 00:10 | 家族

チャーミーちゃん闘病中

ご心配をおかけしているチャーミーですが、お蔭様で、少~しずつ薄紙を剥ぐように
回復しつつあります\(^o^)/
ほとんど食べられなかったところから、今日はだいぶんと食欲が出てきました。(数日前に比較すると・・・というレベルではありますが)
e0125894_21464124.jpg


重病を発症していることが分かってから、本当に長い長い6日間でした。
しかし、このチャーミーの一大事が分かってから、家族の団結がグッと深まった6日間でも
ありました。(尼崎の大きな病院で、パパに抱かれ輸血を待つチャー)
e0125894_21472331.jpg


まずYou・・・、チャーミーが命拾いしたのはYouのお陰と言っても過言ではないかも。
まだ16日の朝は、チャーミー前夜に下痢をしたとはいえ、普通に歩いて階段も下りることができて、
様子に特別異常は感じられなかったので、Youを幼稚園に送って行くときにこんな会話をしていたんです。

私:「今日はチャーミーちゃん病院どうしようかな。ママ自分の皮膚科にも行く日だしなぁ。
ちょっと様子みててもいいかなぁ~」
You:「いいや、ママ、今日ゼッタイにチャーミーちゃん、病院に行った方がいいよ。
ママの病院はあとまわし! いい? ボクが幼稚園に行っている間に、絶対に行くんだよ!!」
私:「そうだね、ママの方はもうだいぶんといいもんね。ゆうくんがそんなに言ってくれるなら
やっぱり様子見てないですぐ行ってこようかね!」
You:「自転車の前かごはダメだよ! ベビーカーで行ってね!!」
私:「は~い、そうする(歩いていくと時間かかるんだけどなぁ~、仕方ないね)」

Youの強い後押しがなければ、午前中は悠長に構えて経過観察していたことでしょう。一刻を争う事態になんの手立ても打てなかったかもしれない。。

そしてパパ。
チャーミーが自己免疫性溶血性貧血の疑い濃厚で、かなり重篤な状態らしい、と知らせたらその日は急いで帰ってきてくれて、突然のことに泣けて泣けてしょうがない私を慰め励まし、友人の開業獣医さんに電話でセカンドオピニオンを聞いてくれて、もう1度朝の先生の所に話を聞きにいってくれて・・・と大活躍。
とにかくチャーのためにできる限りのことをしてあげよう、できれば入院させないで、何より独りぼっちが嫌いなチャーのそばに最後までいてあげよう、もしものときはうちで看取ろうと、私の思いと同じことを
言ってくれて、また涙。。
翌日の輸血の時も、車を運転しない私が交通手段に困るからと、会社を半休とって尼崎まで車で連れて行ってくれて一緒に心配な時を共有してくれて。。本当に心強いことこの上ない存在でした。
そして、私でさえちょっとクラクラしてしまうような治療費にもお礼を言うと、
「あたりまえやんか、な~、チャーミー♪」と言ってくれて、「今後の支払いもこれですればいいから」と
自分のカードを渡してくれ・・・。
チャーミーは、実はパパと出会うずっと前から私が飼っていた言わば「連れ子」で、長い間、心理的に負い目みたいなものがあったのですが、いつの間にかパパにとってもチャーミーは大事な家族になっていたんですね!
ここだけの話(?)、普段の生活で、彼の言動とかファッションセンスとか、ドン引きしてしまうことも多かったのですが、彼のよさはそういうところにはないというか、平時にはあまり表れないというか、なにか「すわいち大事!」というときに逃げないで実に頼りがいがあるということで、チャーミーのお陰で
再度彼のよさに気づくことができた次第です。(そんなことをブログで宣言するのもなにですが・・・)

輸血後、毎日朝夕2回、病院に通ってステロイド注射を打つことになりました。
ウチは実はパパが獣医師の免許を持っているので、先生にも話し、夜の注射は自宅ですることになり、ずいぶん私の負担も軽くなって助かっています。
e0125894_18223521.jpg


血球容積(PCV)は輸血後11%から19%に上がりましたが、まだまだ極度の貧血状態にあることに変わりはありません。(基準値は37~55)
赤血球数も1.21だったのが輸血後2.47と少しだけ上がったものの、また毎日少しずつ減って今日の値は1.76(基準値5.5~8.5)。
フラフラで全く立てず、ついには横になったまま失禁してしまった16日の夜よりは、様子はずっとよくなっているのですが、危機的状況は全く脱していない状況。

でも、食欲もちょっぴりだけど出てきて、トイレは見事なまでに自力で行き、パパが会社から帰ってきたらずっと横になっていたのにムックリと起き上がって玄関までお迎えに行き・・・と明らかにチャーミーに生きる気力は出てきています。

今日もまた少し泣いてしまっていたら、Youが
「チャーミーちゃんは今日も死まないよ。明日も死まない!」と言いました。(Youは何故か昔から「死ぬ」を「死む」と発音します)
そうだね、You。1日1日だよね。

あとどれくらい一緒に過ごせるか分かりませんが、1日1日を大切に、チャーミーに居心地のいい空間と、少しでも美味しく食べられる食事を作ってあげて、出来うる限りそばにいてあげようと思っています。気を強く持ってがんばります!!!
[PR]
by charmy-you | 2008-09-21 19:51 | 家族

お蔭様で6歳になりました♪

本日、Youの6歳のお誕生日でした。6年前、思いがけないトラブル産でえらく大変な出産となってしまいましたが、あれからあっという間の6年! 早いものです!!
e0125894_22365714.jpg

幼稚園の担任のI先生からも、愛情あふれる手作りバースデイカードをいただきました\(^o^)/
嬉しい~~!!! かわいい~~~♪♪♪
e0125894_2241536.jpg

それにしても「ブチューおじさん」って・・・。
この間の参観日の時にも、1学期にお誕生日を迎える子たちが壇上に上がって、ひとりひとり
「大きくなったら何になりたいですか?」って先生のインタビューがあったのですが(毎年恒例)、
みんな「せんせい」とか「スチュワーデス」とか「ピアニスト」とか「虫はかせ」とか、「さすが年長さんね♪」と感心するような賢げなことを言っていく中、Youは
「まだ考えてない」
と眉間にしわ寄せて答えたので、ガクっときたところでした。。
(正直でええやん!とフォローの声が飛びましたがね・・・ありがとさん)
考えた末に出た結論が「ブチューおじさん」って・・・、アンタまた受けを狙ったやろう?
去年壇上で「おじいさん!」と答えて会場を沸かせてしまった快感が忘れられないらしいんだけど、
まったく、困った子ですよ!!!

***************************************

そして、昨日はお誕生日に先駆けて、Youの叔母ちゃんたちから、こんな素晴らしすぎるお祝いが\(^o^)/
玄関のたたきでゴロンしていたはずのワンコも、鼻敏くチェックに来ました!
e0125894_2329328.jpg

きゃ~~、明日、あした必ずあげるから、舐めないでぇえ~~!!!
e0125894_233150100.jpg


こ、これは、Youの大好きなフルーツてんこ盛りのバースデイケーキを作らせてもらわねば!!!
・・・ということで、今日は早朝から土台(パイナップルのババロア)の仕込みにかかり・・・
こんなんできました~~~(^^♪ 
フルーツ大好きなYouは「もう待ちきれないよ!」と大喜びしてくれて・・・♪
パパと3人(もちろんチャーさまも!)でバースデイケーキを囲みました!
e0125894_23375687.jpg

6歳のお誕生日、ほんとうにおめでとう!!! ママもパパも、キミのおかげで本当に毎日が愉快で
楽しいよ\(^o^)/ これからも元気に、安心してぶつかっておいで♪♪♪
e0125894_23401394.jpg

そうそう、チャーミーちゃんも、お約束どおりちゃんとおこぼれもらいましたよ。
こちら・・・
e0125894_23564263.jpg

じゃなくて(残念でした!)、コチラ。(高級フルーツの盛り合わせですよ!)
e0125894_015896.jpg


**************************************

そして、昨日、5歳最後の日を記念して(?)、幼稚園帰りに一緒に神戸で映画を観てきました。
「西の魔女が死んだ」
e0125894_051069.jpg

日曜日に誘って断られて(「ボクはね~、今、感動の映画は観たくないんだぁ!」)の再チャレンジ。
映画化を知って、初めて原作を読んで心を打たれ、どうしても、観たかったんです!
行き道の電車の中では、「ボクは寝てるから・・・」なんて言っていたくせに、映画が始まると
身を乗り出して画面に集中し、ストーリーにのめりこんでいくYou。
信州の美しい映像と、おばあちゃんが傷心の孫娘に語りかける愛にあふれる言葉。私も、観ながらいつの間にか、いつも落ち着いて気持ちを乱すことなく、とても優しかった祖母のことを懐かしく思い出していました。
そして、映画の最後、あふれる温かい感動で思わず熱いものがこみあげてくるのですが・・・
ふと隣のYouを見ると、彼も泣いていました。
差し出したハンドタオルも拒否して、Tシャツの前を伸ばして涙拭いていました。
Youに伝えたい大事なメッセージがいっぱい詰まった映画でしたが、ちゃんと心の深いところで理解して感動したようです。
もう感性は大人とおんなじだね、You。そのことに改めて感じ入りながら、ふたりで鼻をグスグス言わせながら、言葉少なに三宮まで戻り、ようやく「あぁ~、もう泣いた泣いた!!!」といつもの調子に戻ったYouを誘ってカフェへ。
一緒にフルーツパフェを食べながら、映画のどのシーンが好きだったか語り合ったり、ラストの感動を確かめ合ったり・・・(Youはまだ気持ちを言語化するのが上手ではないから、断片的な表現になるけれど)。

ん? これは・・・青春時代のデートの風景とそっくりでは?
こんなに早く、息子と楽しいデートができるようになるとは思わなかったなぁ!
You、おつきあい、ありがとう!!! また一緒に映画観に行こうね~~♪

*****
(おまけ)
泣いて腫れた目でパフェ早く~~と訴えるYou・・・笑えるわっ
e0125894_0561064.jpg

Youが「ボクはフルーツパフェってお外で食べたことがないっ!」というものだから(←うそくさい)、これにしたのですが、ここのはフルーツがみんな程よく凍らせてあって、相当美味しかった!!! このパフェを基準にしたらいけませんぞ~、Youさん!!
[PR]
by charmy-you | 2008-07-16 23:58 | 家族

ばぁばとの再会

今週初め、久しぶりに山口のばぁばが遊びに来てくれました♪
名古屋での法事の帰りに途中下車してちょっとだけ滞在・・・というコースです。
夕方遅くに到着ということで、Youもまだまだ明るいうちから
「早く夜にならないかなぁ~。ばぁばは今ごろ、新幹線??お迎えに行きたいよ~!」と
お待ちかね。
チャーミーにも「ばぁばと会えるんだよ♪よかったね、チャーミーちゃん!」と、しきりに
話しかけていたので、「ばぁば」という言葉の分かるチャーミーも、なんとなくソワソワ。。

ばぁばを囲んでのお夕飯では、それぞれが機関銃のようにしゃべり・・・、

翌日です。
ばぁばが大好きだったチャーミーの甘えること甘えること。
チャーミーは子犬の頃からばぁばの抱っこが大好き!
必ず「おつき~」をします。(←頚を肩にペタ~ンとくっつけて預けることを指す、我が家の造語)
e0125894_19293962.jpg


春休み間近で午前中保育になっているYouの幼稚園を休ませ、神戸の王子動物園へ。
ばぁば、初めてです。
e0125894_1928174.jpg

着いたら正午近くで、すでに動物たちはお昼寝タイムに入っており、ゴロゴロデレデレ・・・。
こりゃ、ダメだわ・・・の状態でしたが、一回りして軽食を取り、もう一度目玉のパンダちゃんの
ところに行ってみると・・・。

な~んと運の良いことに、お食事タイムで笹をむさぼり食べる姿を間近で見ることが♪
e0125894_1938551.jpg

両手を器用に使って、枝を口に運び、歯で笹の葉をこそぎとっていきます。
次から次へと、豪快にお食べになります。途中、歯の間に笹の葉が引っかかると、
片手の爪でエイクソッと引っ掛けて取る始末・・・大笑いしてしまいました!
笹を食べているこのコはオスのパンダ、コウコウ。

ばぁばは生パンダを見るのは初めてだそうで、東京にいたとき、上野には行っていなかったのかな?
上野動物園では、当時、パンダは大事そうにガラスの向こう側にいましたから(←今も?)、
王子動物園のこの飼育環境は、ずいぶん大らかかつ開放的で、見る側も見られる側も快適です。
このコはメスのタンタン。
ばぁばも、非常にこの初めての体験を楽しんでくれていました。
e0125894_19425488.jpg

ついでに、生コアラも初めてだったそうです。
コアラって、後姿も、なんともカワイイですよね・・・!
e0125894_19592369.jpg


************************************

そして、お別れの日の朝・・・
チャーミー:「ばぁば~、もう行っちゃうの?」
e0125894_2015027.jpg


1年に片手で数えられるほどしか会えないし、ばぁばももうすぐ73歳。
毎回、まさに一期一会の気持ちで会います。
44時間の邂逅でした。

あ~あ・・・大好きな人が行っちゃった。。
e0125894_2084940.jpg

[PR]
by charmy-you | 2008-03-19 20:15 | 家族

お店屋さんごっこ

先日、Youの幼稚園では、「お店屋さんごっこ」がありました♪
毎年行われる3学期のお楽しみ行事ですが、お店屋さんの種類は年毎に違います。今年は、
お菓子屋さん、お花屋さん、帽子屋さん、楽器屋さん、ペットショップ・・・と5つのお店屋さんに
3学年縦割りで分かれて、1月下旬から一生懸命製作に取り組んでいる様子でした。
Youは楽器屋さん。
「どんな楽器作っているの?」と聞いても、なかなか的を得た回答を得られません。
今日はひよこを作ったとかカエルを作ったとか・・・。
バイオリンやピアノといった楽器ではなさそうなことだけは分かりましたが。

「ママはなにが欲しい?なんでも買ってきてあげるよ。ワンちゃん欲しい?お花は?」
息子、なかなか心得ています!
「ほしい、欲しい!!お願いね♪でもYouはなにが欲しいの?」
「ボクはヘビ!」
「ヘビ~~?!」
「どう、まいった?」(←これ、彼の口癖)
「まいった・・・」
というような会話を何度もして、当日はホクホクと幼稚園に出かけていきました。

さて、どんなものをゲットしてきたかな~と楽しみにお迎えに行ってみると・・・
まぁ、みんなカワイイこと!!!
さっそくウチでもお店屋さんごっこです。
「ボクが先にお店屋さんね、ママお客さん♪いらっしゃいませ~\(^o^)/
e0125894_21142361.jpg

新聞紙で編んだ麦藁帽子、花束、オレンジフロートジュース、
小鳥の笛(吹くとフクロウの声)、ワンちゃん、ヒヨコ、ネズミ(「まっくろくろすけ」のような)の
7点です。
どれも本当に可愛くて、よくできています\(^o^)/

この売り子さん、南国の陽気な子どものようですね(笑)
e0125894_21122610.jpg

ママ的にツボにはまったのがコチラ。
e0125894_2123139.jpg

ヘビは大人気で、買おうとした時には売切れだったんですって。残念!
この調子だと、ヘビもきっとすごく可愛かったことでしょう♪
Youとしてはあとウサギも欲しかったそうで、ペットショップが一番気になっていたようです♪

それにしても、去年よりもお買い物の点数が少なかったので、聞いてみたら、
「お金を残しといて、お家でもお買い物ごっこしたかったんだよ」ですって。
首から提げている黄色いお財布に100円玉1枚と50円玉4枚が残っていました。。
う・・・、欲のないこと。。

さて、ウチでのお店屋さんごっこではお店の看板犬も、すっ飛んできましたよ♪
e0125894_21291042.jpg

この看板犬、ひよこのピーちゃんがいたく気になる様子です。
あーーー、ピーちゃんがぁ!!!
e0125894_21303436.jpg

まぁまぁ、オレンジフロートでも、おひとつどうぞ♪
e0125894_21314977.jpg


子どもたちだけでは難しいところや、間に合わないところは随分先生方がフォローされている
のでしょうね。先生方、ほんとうにお疲れさまでした。
お蔭さまで親子ともどもとても楽しい1日でした!
[PR]
by charmy-you | 2008-03-05 21:54 | 家族

今日~は楽しいひな祭~♪

今日は3月3日、ひな祭りですね♪
桃の節句。女の子のお祭り♪ 
ウチには女の子はいないので、この5年間、ひな祭りはさらっと流していましたが・・・
よく考えてみたら、ちゃーと私はれっきとした女の子

今年は楽しみますわよ~~・・・と2月の中旬くらいからウキウキしていました。
紙粘土で何かかわいいお雛様を作ろうと計画していたら、ガーデニングショップで
こんなかわいいお雛様発見!
e0125894_19454792.jpg

そして、実家からも私が娘時代に2つ目のお雛様として母が買っていた古代雛が送られてきました。
e0125894_1957927.jpg

なんだかとっても懐かしい!
玄関に飾っているので、出入りのたびにお雛様に見守られているようで、幸せな気持ちです。
この年になって、ようやく日本のお人形のよさがわかるようになってきました。。
私が生まれたときに祖父母から贈られたお雛様は、母がとても気に入っていて、まだ実家で毎年飾って楽しんでいるのでとても欲しいと言いだせません(笑)。
地方によっては、自分のお雛さまとともにお嫁入りする風習もあると聞きますが。

そして今日はYouが幼稚園で製作したお雛様を持って帰ってきました。
e0125894_2003495.jpg

なんとも愛嬌があるお雛様です。ヤクルトの容器に色紙を貼ってお顔を描いて作ってあります。牛乳パックに色紙を貼って作ったケースもよく考えてありますよね!
先生のアイディア賞ものです!

まずは、和菓子と幼稚園でいただいた雛あられで、お菓子のひな祭♪
チャーもYouから雛あられを少しだけもらいました(*^^)v
e0125894_2095942.jpg


そして、御夕飯にはこんな雛寿司を作ってみましたよ~♪
e0125894_20115995.jpg

調子っぱずれのひな祭の歌などエンドレスに歌いつつ・・・♪♪♪
桜でんぶを桃の花びらのように散らして、イクラをパラパラ落とすと・・・あぁ綺麗よお雛様!
・・・とかなんとか、ひとりで悦に入りながら。。

チャーちゃんも(←も?)、今日の主役よ♪ だから、ひな祭りのおごちそう!(^^)!
ミニミニ雛寿司。・・・あっ、扇、倒れてますけど~。。
e0125894_2023316.jpg

チャーミー(←昨日、ママがトリミングして村山さん脱却しました)、「マテ」が辛そうですね。。
e0125894_20264354.jpg

この後のお約束、秒殺シーンもありますが、「またか!」の印象がぬぐえませんので省略。。

それでは、みなさま、よいひな祭を~♪
私は今から甘酒でも作って飲むかな~!
[PR]
by charmy-you | 2008-03-03 20:40 | 家族

じいじの絵手紙

NHKの「みんなのうた」で今、こんな可愛い歌を放映しています。
歌詞の内容が、Youと山口のじいじの関係にそっくり!

http://www.youtube.com/watch?v=v1u1gpS1uCE
こちらで、聴くことができます。(「じーじのえてがみ ~グランド・ファーザーズ・レター~」)

じいじも昔から絵を描くのが大好きで、高校のとき本当はどこかの美大にでも進みたいと思っていたところを親から食べていけないだろうと反対され、(自分でもそうだよなぁと納得するところあって)
工学部に進んだという話を本人から聞いたことがあります。

普通のサラリーマンでしたが、私が物心ついて以来観察するに、暇さえあれば絵を描いていました。家族旅行でも、必ずスケッチブックと一緒。
一緒に見た風景を、その土地の空気感や風の匂いまで思い出そうとするなら、写真を見るより、じいじの描いた絵を眺めるのが一番!
口下手で社交下手なじいじですが、旅先でそうやって絵を描いているとなんとなく人が集まってきて話しかけられたりするので、図らずも現地の人たちと何故かいちばん交流を持ってしまうのが、じいじだったりしたものです。

先日、そんなじいじからYouに絵手紙が届きました♪

e0125894_21535521.jpg


e0125894_21542949.jpg


なんか可愛いくて、ご紹介したくなってしまいました。
Youも「えへへへ・・・!」「ぐふふふ・・・!!」と、きちんと笑い所で大受けし、嬉しそうに「ナマズのお髭目」(←じいじ命名)をして笑っていました。

70年も前に外国土産とは、どういうおじさんだったのかと電話で聞いてみたところ、日本郵船の客船の船長をしていた人だそうで、世界中の港々に寄港していたそうなのですね。・・・納得。
なんだか古きよき時代の香りもして、私にとっても心楽しいいい話でした。

じいじ、また楽しい絵手紙、くださいね♪
Youとみんなで楽しみに待ってま~す!
(じいじはパソコンはしないので、ここに書いても読んでくれないのですけどね~・・・)

***********************************

(本日のおやつ)
手作りピーナツバター・クッキー♪ 焼き立てをお紅茶と一緒に・・・。
パパ(←ダイエット中)が思わず、止まらなくなってしまっていましたね~♪
e0125894_22234782.jpg

[PR]
by charmy-you | 2008-01-19 22:32 | 家族

クリスマス・イブ!

きよしこの夜・・・
よい子のみなさんは、ぐっすりと よい眠りについている頃でしょうか?
e0125894_02241.jpg


Youの体調が少しよくなったことに感謝しつつ、今日は小さなクリスマス会を開くことにしました。
ケーキから焼くので、ママは午前中から大忙しです。
「まだ~?? まだなの~~???」 そろそろ全員が待ちくたびれてきました・・・
e0125894_0293896.jpg

朝から張り切ったママも疲れたので、もうこの辺にして、乾杯~!!!

チャーミーサンタさんも、隙あらば、何かいただこうと、アピールに余念なし!
e0125894_033299.jpg


今年一年を、家族でしっとりと(?)振り返りつつ・・・
チャーミーちゃんは、去年の今頃は緑内障でたいへんだったけど、今年は1年無事にすごせたね!
健康がいちばん!! よかったね♪ うれしいよ\(^o^)/
チャーミーは今から、北海道は札幌の姫ちゃん&王子くん主催「さっぽろゆきんこ会場」の
クリスマスパーティ
に参加するべく、ご出立! 行ってらっしゃ~い!!
e0125894_0364959.jpg

Youも去年より、だいぶんと体が強くなってきたよね。去年は病気でいっぱい休んでしまった
幼稚園行事も、今年はほとんど出席することができました!

宴が終わり・・・、あらあら・・・、ふたりとも疲れちゃったのね。。
e0125894_0441666.jpg


***************************************

さて、 夜も更けて・・・
我が家のクリスマスツリーの下にも、サンタさんがプレゼントを置いていってくれたみたいです。。
e0125894_052380.jpg

あしたのクリスマスの朝の歓声が楽しみだなぁ!!!
[PR]
by charmy-you | 2007-12-25 00:58 | 家族

幼稚園のクリスマス会

12月8日(土)に、Youの幼稚園のクリスマス会がありました。
運動会が終わるとすぐにクリスマス会の準備が始められていました! 
キリスト教精神に基づいた幼稚園なので、クリスマス会は単なるイベントではなく
厳かな雰囲気で始まります。

まずは、年長さんによるキャンドルサービスから・・・
e0125894_16235898.jpg

去年は、年中さんも静々と蝋燭の火を掲げ持って一人一人キャンドルサービスに参加
したのですが、今年は時間の関係で、年長さんのみとなって・・・少し残念!
あわてん坊のYouが途中転んで、開始早々大騒ぎになってはシャレにならないので
よかったのかもしれませんが・・・(笑)

この後、牧師さんのお話があり、賛美歌を皆で歌い、年長さんによる「イエス様の降誕劇」に続きます。
このページェントは毎年恒例なのですが、今年の年長さんもしっかり大きなお声で上手に
見せてくれて、感激しました。
e0125894_1635771.jpg

子羊はかわいい年少さんの子ども達が演じることになっています♪

去年のYouたちの子羊も、めちゃくちゃ可愛かったことを思い出します。。。
みんななかなか恥ずかしがってメ~メ~言えないものらしいのですが、Youが得意になって
よく鳴くので、みんなも釣られて鳴いてくれるんですぅということで、練習のときから珍しく先生にお褒めの言葉をいただいていました(笑)
本番では、登場のとき、前脚をクルクル回しながら「ベェエェェ~!ベェエェェ~!・・・」と声を震わせて迫真の(?)演技。袖に引っ込んでからも鳴いていて、可笑しいやら恥ずかしいやら。

その去年のYouたちの演じる子羊がこちら。(Youは右端の子羊です)
みんな今より随分あどけなくて可愛かったなぁ~~!
e0125894_1644644.jpg

女の子の憧れは天使役、男の子は、3人の賢者役だそうで・・・。Youも例に漏れず。。
ジャンケン強くなっておくようにね~!

さて、続く祝会(お楽しみ会)はYouたち年中さんによる「ブレーメンの音楽隊」から始まりました。
しょっぱなのロバ役①の女の子が極度の緊張でベソをかいてしまい、かけあう犬役①の男の子が
当惑・・・数秒の沈黙・・・という手に汗握る一幕もありましたが・・・。
それもなんとも幼稚園児らしくて微笑ましく、OK,OK♪
Youは犬役③で登場! 山賊たちが屋敷に入り込みご馳走を食べているところを、窓の外から覗く
場面からです。
e0125894_1818826.jpg

ロバ、ネコ、ニワトリ役の3人と一緒に、なにやら楽しそうに出てきました。
なにかおいしいものがあるかなぁ~! それがぼくたちのものだったらなぁ~!!
ちょっと恥ずかしそうでしたが、大きな声でしっかり言えました。
ウチのチャーミーが、毎日鼻を鳴らしてキューキュー言っているのと同じセリフです♪
e0125894_18225152.jpg

山賊たちを闇に乗じて怖がらせて追っ払い、4匹はご馳走にありつきます。
e0125894_18342264.jpg

フィナーレは、みんなで段上にあがってブレーメンの歌を披露。
e0125894_18393075.jpg


どの子もみんな一生懸命がんばって、初めての劇をやり遂げました!!!
ただただ、大きな拍手拍手・・・でした。

Youのおかげで、本当にステキなクリスマス会を見せてもらうことができました。
朝から、「あぁ~、今日は恥ずかしい日だぁ~」と言いながら出発し、舞台でも緊張で何べんも
深呼吸していたYouでしたが、「とにかく楽しんでおいで♪」と送り出していました。
ぎっくり腰半ばのパパも、朝一番に会場に着いて、張り切ってビデオの場所取りをし、2時間半立ちっぱなしでビデオ撮影してくれた甲斐がありました。

体調を崩しやすいこの時期に、とにかく無事にクリスマス会に出席させてあげられて、体調管理部長の私としてもホッとしているところ・・・。

来年は、最終学年ということで出番も多く、クリスマス会の花形です!
これからの1年で、またどんな成長をみせてくれるのでしょうか・・・
とても楽しみです♪

***************************************

チャーミーが全く登場しないのはさみしいので・・・
(服部緑地公園のコスモス畑で笑うチャーミー 2007.10.21)
e0125894_19322251.jpg

[PR]
by charmy-you | 2007-12-12 19:40 | 家族