Char's Cafe

<   2010年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

北海道3日目 その②  旭川動物園


先週末、Youの参観・懇談でな~んか精神的にがっぽり疲れたり(爆)、その反動で(?)ソーイングに熱中したり、
近所の男子校の学園祭に行って遊んだり・・・でまたまたブログをサボっていました。

さてさて、北海道のつづきです^^ 



富良野のお花畑の後、また小1時間走り、お昼近くなってようやく旭川に入りました!
旭川はきれいに整備された近代的な街で、勝手にイメージしていた様子と違っていて意外~!!

そしてようやく念願の旭川動物園に到着!!!
実はYouだけでなく、私もいつか行ってみたいとず~っと思っていた憧れの動物園でした♪♪♪
e0125894_0283863.jpg


先ずはやっぱり垂直マリンウェイ(円柱水槽)で有名な「あざらし館」でしょう^^ ここはやはり大人気!
e0125894_17305043.jpg

アザラシくん、底から潜って垂直に浮上して・・・という動きを何度も繰り返してくれて、観衆が沸くのですが
動きが速すぎて、写真が撮れな~~い!!!

( ↓ この写真、全然シャレになってないのが・・・アセアセ)
e0125894_1740398.jpg


ずーーっと見ていても全然飽きないんだけど、とりあえず動きますか・・・で「ほっきょくぐま館」。

ひと月ほど前に人気者だったコユキが34歳で大往生したばかり(寿命はだいたい25歳なんですって!)だそうで、
もともと野生のホッキョクグマに産み育てられ、野性が強かったというコユキ・・・会いたかったなぁ!
e0125894_18211045.jpg

「暑いでしょ~~、ほらっ、プールで体を冷やしてはいかが?」とお勧めしてみたのですが・・・
かの有名な「巨大プールに迫力のダイビ~ング!」姿は残念ながら見られず。(そう簡単にはね!byシロクマ)



レッサーパンダも妙に期待させる位置でお休み中・・・(爆)
e0125894_21513913.jpg



「オオカミの森」では
e0125894_22275868.jpg

e0125894_22333231.jpg


「ヘアーズ・アイ」というユキウサギの視線からオオカミを見られる透明ドームがあったりもしました。
(オオカミがドームに近づいてきたら・・・ですが。こういう発想はホッキョクグマの展示にもありました。「シールズ・アイ」)
が、何しろ30℃を越す気温なもので、ヘアーズ・アイの中は蒸し風呂!!!(笑)
そして、肝心のオオカミさんも・・・
e0125894_22134030.jpg



こちらでは・・・
e0125894_22361259.jpg

エゾシカご本人?よりも、我が家的にはこの体験的展示が面白かった!
パパがなぜかミョ~に似合って、爆笑!!! (この安定感がポイント???!)
e0125894_16495387.jpg

重さ2.6kgとか。(確か・・・)
私も被ってみましたが、かなり重くて下手をすると頸が危ない感じです。
e0125894_16461790.jpg

オオカミの森(2007年)もエゾシカの森(2009年)も最近新たに出来た趣向をこらした施設で
まだまだどんどん進化しているといった感じの旭山動物園です^^


シロテナガザルは元気元気! しかしすごい高所なので、サルに対してハラハラしちゃう私・・・(爆)
そうそう、あと、あの高さから体を軽くするものを撒き散らしながら雲梯なさいます・・・!(頭上注意)
生まれたばかりの赤ちゃんの名前を募集していたからYouと投票してきたけど、どうなったかしら?
e0125894_2325052.jpg


オランウータンの赤ちゃんもこっちに飛んできそうなくらい激しく運動してました。。かばゆいぃ^^
e0125894_2392879.jpg



よく歩いたし、お昼にしましょうということで、旭川を一望できる眺めのよいレストハウスに向かったのですが、
いやぁ~、園内非常に起伏に富んだ地形となっています。
(健脚のばぁばですが、この動物園をくまなく歩き回るのは、かなりキツかったはず!)
e0125894_23212895.jpg

e0125894_23361220.jpg

一同放心状態で・・・
私は、北海道名物スープ・カレーなんぞいただきました^^
e0125894_23302511.jpg

ちょっとオイリーだったけど、熱々で具がゴロゴロいっぱい入っていてスパイシーで美味しかったです^^

デザートも楽しっ♪
e0125894_23542126.jpg



遅めのお昼をはさんで後半も、あっという間に過ぎ・・・
e0125894_0404483.jpg

わたし、ヘビってヌメヌメしているんだと思ってました!(なんとなく・・・)
e0125894_0411850.jpg

見事な豹柄・・・!(真下から観察することも出来ます)
e0125894_034814.jpg

e0125894_048924.jpg

もう夕方の光になってきたよ。そろそろさよならしなくっちゃ。
e0125894_0521882.jpg


マップを見てはあっちこっち見て歩き、結局閉館近くまでいてしまいました。滞在時間、約4時間半!
それでも、後で図録をじっくり読んでいたら、見落としていたところが結構あった\(◎o◎)/!

また冬に来て、今度は雪の中のペンギンの園内お散歩を是非見なくっちゃね!
e0125894_0332752.jpg



旭山動物園・・・どの動物の展示もその種が持っている本来の行動を引き出すように工夫されていて、
動物にもストレスが少ないせいか生き生きしていて、昔よくあった見ていて悲しい気持ちになる動物園とは
全く違っていました。

「旭山動物園物語」にあった世界はこれだったのね!!!と感動・・・

動物園スタッフも、受付の人から説明案内の人まで、教育がよく行き渡っていてサービス精神にあふれていて
さすがでした!


Youも門を出た瞬間から、「また来年もぜったい来たい!」と・・・。(笑)
ほんとうに、私もですともっ♪

e0125894_1103065.jpg

(カピバラのこのヌボ~~具合が好きです^^)
[PR]
by charmy-you | 2010-10-25 23:58

北海道旅行3日目 その① 富良野


うぎゃ~~っ 
クマ出た~~!!!!!

(注:本当にクマと遭遇したときは大声で叫んでクマを興奮させてはいけません)
e0125894_16522450.jpg

今、シャレになりませんね。ゴメンナサイ!
下のヒグマなんか体長2メートルは軽くあったと思います。こんなのに一撃されたらひとたまりもありませんです!!! 
e0125894_1719452.jpg

いや、でも、サホロ、普通にクマが出るようで、ホテルで配っているお散歩マップなんかにも
サホロ周辺地域には野生のヒグマが生息しています。フロントなどの出没情報に注意してください。
と呼びかけていました。





さてさて、北海道も早3日目! ちょうど滞在なか日です。
今日も全員、美味しい朝食をしっかりといただき・・・
e0125894_1720948.jpg

本日は旭川の旭山動物園に行く予定です! 
サホロから富良野を通る一本道を抜けると旭川、片道2時間半の行程です^^(直行すれば・・・(^^ゞ )
予報ではそろそろ天気が崩れるはずでした。(それにメンバーには強力な雨男・・・)
e0125894_17221051.jpg




が、案に反して・・・♪♪♪ 
こういう予定外は大歓迎です!!!
e0125894_17223649.jpg

ところで、同じ北海道といっても、車窓からの眺めは昨日の帯広方面とは全く違いました。
サホロから富良野にかけての風景は、周囲に峰峯が連なり、その麓に田畑が広がるというもの。
従って、帯広ではよく目にした防風林というものもほとんど存在しないんですね~。


富良野に近づくにつれ、夕張の時と同じく沿道に「富良野メロン」の看板や幟が目に付くようになりました。
e0125894_1723108.jpg



それでは、以下BGMつきで・・・(笑)






またもやかなり迷走しつつ、ラベンダーは完全に終わっている「富田ファーム」に到着。
「以前はここにこんなメロン専門店などなかったよね~」という富良野経験者のパパやばぁばの話を聞きつつ・・・
e0125894_1723456.jpg



おぉ~~、とっても美味しそうであります!!!(花よりだんご、いやメロン???!)
e0125894_1724434.jpg

e0125894_1725821.jpg

ここもなんかすごく心惹かれるソフトやら軽食やらいっぱいありますが・・・
e0125894_17254297.jpg

なにしろ胃袋にルームがない~~(涙) それにここでそんなに時間をとっているわけには・・・! 
e0125894_17281533.jpg




その時、彼は・・・   トンボ採りに夢中! (ちょうどラベンダーの茎が格好の休み場なのかトンボがいっぱい!)
e0125894_17333189.jpg

で、ついに・・・
e0125894_17354190.jpg


さぁ旭川まではまだだいぶあります。先を急ぎましょう!



寄り道ばかりしてなかなかお楽しみの動物園に着かないので、車中にてYouの
「一体いつごろ動物園に着くっていうわけ~?」というブツブツがだんだんひどくなる!


一方、ママの方は
「富良野といえば・・・富良野といえば~~、一面のラベンダー畑でしょ? カラフルなボーダーのお花畑でしょ?
こんな時期に来てありますかいな~ということなのね。。(涙)」
とちょっぴり落胆・・・





そんな低めのムードの中・・・

あーー、ちょっとあれっ!!!
停められるぅ?


e0125894_1731069.jpg


なんと突然イメージどおりの富良野のお花畑が沿道に出現しました~\(◎o◎)/!

急遽また寄り道して記念撮影! 

ラベンダーは終わっているけれど、ブルーサルビアが紫を補完していて、
赤のサルビアが燃えるように元気\(^o^)/


e0125894_171448100.jpg


私にとってはこの一面のカラフルボーダーお花畑も、「これぞ北海道!」の風景のひとつでした^^

e0125894_22564479.jpg

あぁ~、見られてうれしいっ!!! しあわせっ!!!!!



そしてそして、富良野で念願を果たし、大満足で旭川に向かったのでありました・・・♪

    



           つづく・・・^^
[PR]
by charmy-you | 2010-10-21 22:40

北海道旅行2日目 その④ 帯広(後半)


「六花の森」を後にして、
広大なジャガイモ畑や小麦畑の中を通り抜けて・・・
e0125894_17102058.jpg

今日最初に訪れる予定だった「紫竹ガーデン」へ。
e0125894_1721267.jpg

夏の終わりでしたから、春から初夏にかけてのお花爛漫、最盛期というわけにはいきませんでしたが、
e0125894_17214325.jpg

無農薬有機栽培の広大なガーデンは、
e0125894_17313923.jpg

e0125894_1732579.jpg

優しい気配に満ちていました。
e0125894_17353377.jpg

Youにとっては観光というものにもあんまり興味はないし、もうこの辺りで疲れてしまって、ママの差し入れたかき氷を食べながら東屋の前の芝生にずっとへたりこんでいました。
「ほら~、小人さんももう疲れたって居眠りしてるよ~」 なんて言いながら。


e0125894_17422439.jpg


もうすでに夕方・・・。

帰りましょう。帯広さようなら! とても魅力的な土地でした!!! ありがとう^^

・・・と後ろ髪を引かれながら。。


って本当はいちばん後ろ髪を引いていたのは、是非行きたかった六花亭本店!

本店でしか食べられないというサクサクパイ!!!

あらゆる後悔の中で「あそこでアレ食べときゃよかったぁ~!!!!」という食べ物関係の後悔ほど
後々まで後を引くものはないという話もありますが・・・   まさにソレです!!!




まぁいいんです! 次回(いつ??)のお楽しみにするっていうことで。

それに、中札内の道の駅まで行ったのなら、近くにあの「花畑牧場」があるということも、家に帰ってから知りました。(爆)
まぁ近くって言っても、帯広のことですから、やっぱり探して行くのに結構時間がかかったかもしれませんが(^^ゞ

やり残したことはどうもいっぱいあるようです! 

帯広、また待っててね~なのよっ♪


帰りにサホロのお山の下、新得町のそばロードを通ったので
e0125894_1833035.jpg

十勝名物のお蕎麦を食べて帰りました^^ お店の前の畑で収穫したソバ粉で作ってるんですって。
9月末には新そばが出るということで、1ヶ月早かった~~!!!
e0125894_1827254.jpg








そして、ようやくホテルに到着。。 既に真っ暗。
今日は明日の遠出に備えて、ちょろっと軽く帯広観光してさっと帰ってくる予定だったんだけど~~アレレ?

しかし、パパとYouの1日はまだ終わりません。
ホテル周辺での夜の虫捕りに出かけて行きました。

旅行出発前からYouは「クワガタ見つけ隊」というホテル企画の夜のツアーに参加するのを楽しみにしていたの
ですが、その企画も8月半ばで終わってしまっていたので(そりゃそうだ!)、すごくガッカリしちゃって
パパが今夜ふたりで探そうと約束していたのでした~!(お疲れさま~~)

で、30分位して意気揚々とご帰還。(えぇっ、うそっっ!)
「すごいよすごいよ! パパが見つけてくれた~!!!」と。
e0125894_19233564.jpg

さすがのパパも諦めて帰ろうとしてたら、駐車場のところをこの子が歩いていたそうです^^
日中はまだ暑いとはいえ、朝晩は20度を軽く下回るくらいの気温になっていました。
北海道のこんな時期によくまだいたね~~!!!!!

フロントのお兄さんにも自慢して、カブトを元いた場所に戻してあげて、本日の長い1日もおしまい^^

みんな、今日も本当におつかれさま♪
[PR]
by charmy-you | 2010-10-20 19:44

北海道旅行2日目 その③ 帯広(六花の森)


今朝のNHK全国ニュースで帯広の話題が流れました。
帯広の今朝の気温は2.3℃。初霜、初氷が観測された」そうです!

いやぁ、たった7週間前には日中30℃に達していて、結構な暑さだったというのに・・・
(「六花の森」 到着です。)
e0125894_2275797.jpg


北海道の季節の変わり身の早さにビックリです!!!!



私にとっては、北海道のお菓子といえば六花亭、
そして帯広といえばその六花亭の本店があるところ・・・!!!

六花亭といえば、昔から変わらぬ包装紙や箱に描かれたあの可愛らしいお花の絵!!!!!
e0125894_23204278.jpg

ちなみに「十勝六花」とは はまなし、えぞりゅうきんか、おおばなのえんれいそう、えぞりんどう、しらねあおい、かたくり の6種類だそう。

「六花の森」には、この絵を描いた人(地元出身画家の坂本直行氏)の記念館があるらしいということで、
帯広に行くことがあればぜひ訪れてみたいと思っていました。

「いつか花柄包装紙に描かれた草花でいっぱいの森を作りたい」という構想のもとに作られた森なのだそうです。
e0125894_2334967.jpg

2007年に作られた新しい施設なので、まだまだ森計画は発展途上のようですが、5年10年単位で
どんどん実現されていくだろうという感じがしました。

しかし、北の大地といえども今年の北海道の真昼間は、さすがに暑い!!!
e0125894_2336772.jpg

入園したばかりだというのに、みんな休憩棟に直行です。(^^ゞ
ここでは各種ドリンクがサービスされていて、
e0125894_2338292.jpg

受付したときに渡してもらえる六花亭のお菓子で一服です^^
e0125894_23411658.jpg

↑ この「雪やこんこ」は結構新しく出たお菓子らしくて初めてだったのですが、ばぁばとふたりで「コレ美味しいね~!!! お土産に買って帰ろうね~!!!」と感激することしきり♪
サクサクのココアビスケットにホワイトチョコがサンドしてあるんですよね^^
で、ココアビスケットの表面にあけた穴からポツポツとホワイトチョコの白が覗いていて、まるで降る雪のよう・・・
パッケージの絵もなんとも詩情あふれているし(没後なので直行さんの絵ではありませんが)、忘れられないお菓子との出会いになりました! 



庭園内に点在する小さなコテージには、坂本直行さんの作品がたくさん集められていて、
北海道に咲く可愛らしい草花だけでなく、四季折々の十勝の風景画(油絵)にもよいものがたくさんありました。
e0125894_2356391.jpg


温かみのある素敵な画風で、改めてファンになりました。

六花亭の社長であった小田豊四郎氏が50年前に「十勝の子供たちの情操を育てる助けになれば・・・」と創刊した児童詩誌「サイロ」の表紙絵も、創刊以来、終世担当されたそうです。
今年はその「サイロ」創刊50周年に当たるということで、コッテージ一棟、壁から天井まで「サイロ」の表紙絵で埋め尽くした展示もありました。
e0125894_04228.jpg


この展示には、直行さんの人となりが偲ばれるこんなエピソードが紹介されていて感激しました。

「サイロ」の表紙絵依頼に訪れた六花亭・小田社長に対して、その創刊の思いに共感した直行さんは、

「お引き受けしましょう。ただし、1枚いくらというのなら、私はおことわりします。あくまでも無料です。
もうひとつは、私は元気なうちはいつまでも描きますから、小田さん、あなたも途中でやめたら、だめですよ」

と言って引き受けたそうです。

そしてふたりとも、その最初の約束を全うした・・・ 

とてもとてもよいお話です。




この記事で帯広編が終わるはずだったのですが、またまた入らなくなってしまいました・・・
次回で2日目はようやっと終了の予定です~(^^ゞ



(おまけ?)
ばぁばにショップで直行さんの素敵なTシャツをプレゼントしてもらいました^^
私のは「かたくり」、ばぁばのは「えんれいそう」の絵柄♪
e0125894_0263498.jpg

[PR]
by charmy-you | 2010-10-19 23:42

北海道旅行2日目 その② 帯広観光(前半)


さて、2日目は「気持ち休養day」ということで、サホロから車で1時間程度の「近場」とされる
帯広に行こうかということになりました。

「近場」なんで軽く半日程度で十分行って帰ってこられると思いきや・・・


ま、出発時にはいつも気楽なわれわれです(笑)


帯広は広かった!


北海道の風景と聞いて思い描くイメージというのはいろいろあると思いますが、

帯広の風景は、私の持つ北海道の典型的なイメージそのものでした!
360度、見渡す限りのジャガイモ畑・・・そして長く続く防風林・・・

e0125894_1729776.jpg

これぞ、北海道~~!!!!!

言わせてください・・・(スーッ)

ほっかいどー でっかいどーー!!!!!(あ~ぁ、やっぱり言っちゃった!・笑)




先ずは帯広の名園との誉れ高い「紫竹ガーデン」目指して出発するも、
なかなか場所が分からず迷走。。 車のナビも人間のナビも全然当てになりません(^^ゞ
そうこうしているうちに、「愛国駅」の表示が出てきたので急遽寄り道。

昭和の「愛国、幸福ブーム」、あらふぉ~以上の方は懐かしく思い出されるでしょう?
昭和62年に廃線となった広尾線の駅です。
e0125894_17535726.jpg

これこれ! 金属で出来たこれとおんなじ「幸福ゆき」切符キーホルダー(鈴つき!・爆)、子供の頃持ってたもん!
(たぶん誰かのお土産!)

とても昭和な香りのお土産屋さんで、廃線の日付の入った記念切符(↓↓ メロン熊に押さえさせているのがソレ)やら
切符の絵葉書やら、これまた昭和なお土産を買う・・・。
e0125894_1855648.jpg

お土産を物色しながら、ばぁば、「こんなとこ、もう来ることないだろうから・・・」を連発。
ちょっと~~! いや言ってる意味分かるけどぉ~~!!! と笑う笑う。


「愛国駅に行ったら幸福駅にも行かにゃ~」というパパに連れられ、幸福駅にも。車で10分程度。
こちらの方が観光地としては断然力を入れている感じ。語感的に「幸福」に軍配が・・・?
e0125894_18402564.jpg

e0125894_18342949.jpg

e0125894_18352676.jpg


雪の季節もさぞ素敵だろうと思いを馳せたことです。

当時の電車と共に、線路とプラットホームも残されていて、しばらくの間Youと
「レールから落ちないで線路の端までいけるか、落ちたら最初からやり直し競争ゲーム」に興じました^^
(これが案外なかなか難しい・・・!)
e0125894_1830861.jpg



ちょっぴり遅めのお昼は、幸福駅近くの「中札内(なかさつない)」の道の駅にて。
Youとばぁばは中札内LOVEバーガー。
e0125894_18561877.jpg

ちょっと味見させてもらったのですが、揚げたてサクサクの豚メンチにスパイシーなソースが絶妙で
思いのほか大ヒット!
e0125894_1859051.jpg

私は帯広名物 「豚丼」。 厚切りなんだけどとても柔らかい豚肉にテラ~っと甘辛たれが絡めてあって、
こちらも「ウチ帰ったら定番料理にしよう~♪」という一品^^
e0125894_18573338.jpg

パパは朝食で2食分は軽く食べ溜めしてしまったので、全く空腹感なくお昼はスルー・・・(笑)


ガイドブックによると、中札内の道の駅の「裏」には「六花の森」というあの六花亭製菓が運営するガーデンが
あったはず・・・。
紫竹ガーデンは更に後回しにして、六花の森を目指すことに。

道の駅のおばちゃに「ここのすぐ裏っていうことなんですけど、歩いて行けますかね~?」と尋ねると、
「あ~、行けなくもないけどねぇ~、歩いてどうかねぇ・・・」とのビミョーなお返事。

私の感覚だとこの返答は「歩いて15~20分程度はかかるけど大丈夫?」・・・というところなんですが、
何しろここは「でっかいどーの北海道」だし、道民の皆様の縮尺感覚ももしかしてかなり本州とは違うのかも!と安全を見て車で向かうことに・・・。

結果は正解でした。
私なんかだと、「あ、ちょっと無理ですね~。車で行って下さい」と即答する程度の距離がありました。(笑)
後からよくよく地図を見たらば、直線距離では1キロ以内で比較的近いのですが、何しろ広大な畑を挟んで
いるので近道が通じてないのですよ^^
いやいや、さすが帯広です、文字通りスケールがBigです!!!





ということで「六花の森」・・・。

         
        つづきます^^         \(◎o◎)/!
[PR]
by charmy-you | 2010-10-19 20:54

北海道旅行2日目 その① サホロでの朝

(8月30日)

さて、翌朝です!
昨日の長時間移動にもかかわらず、Jackieとばぁばは5:00amには起床・・・皆さんお元気\(◎o◎)/!

お寝坊なYouに置き手紙を書いて、3人で早朝散歩を楽しみました。
e0125894_10341444.jpg

目指すは「ホテル周辺お散歩マップ」お勧めの「小鳥の滝」
このあたりはどこもマイナスイオンいっぱいらしいのですが、ここは群を抜いてNo.1の量が出ているスポットらしい・・・

寝起きから180,000個/cc(・・・ってどれ位???)のマイナスイオンを浴びて、気持ちい~~ぃ!!!! 
e0125894_1094177.jpg

関西では連日35℃を越す酷暑が続いていたので、朝の北海道のひんやりとした空気は体に効きました^^



お散歩の後は、楽しみにしていた朝食です♪
朝から和洋たくさんの種類のお料理が取り揃えてあって、
e0125894_1050146.jpg

素材命のものから調理されたものまでどれもとても美味しくて・・・
e0125894_1350574.jpg

そうそう、ここの焼きたてパンもよかったなぁ^^
e0125894_13544471.jpg

「カツゲン」っていう乳酸飲料は初めてでした。北海道限定なんですってね、楽しい♪ 
そして牛乳はやっぱり美味しい!!!
e0125894_13512714.jpg


毎日少しずつメニューに変化もあって、3日間連泊していても大変満足のいく朝食ビュッフェだったのですが、

今でも印象に残って美味しかったのがプチトマトとじゃがバター!!!! 
e0125894_1195583.jpg

e0125894_11225295.jpg


そして笑ってしまうくらいYouがハマったのがコレ! ナタデココ!!
フルーツカクテルの中に入っているのを・・・
e0125894_14183285.jpg

混み合っていたら速攻やめさせるところですが、他にほとんどお客さんもいなかったので
金魚ならぬ真剣なナタデココ掬い、もう好きにさせました・・・  すごい時間かけて器はナタデココでいっぱい(^^ゞ
(翌日はナタデココが杏仁豆腐に変わっていてYou涙・・・爆!)


メンバー全員、朝からた~っぷりとお食事をとり、
e0125894_1681785.jpg

車で出かける前にちょっと腹ごなししなくっちゃね。(ホテル前の草原でキャッチボール)
e0125894_16173411.jpg

自然の中にいると少年の顔もイキイキです^^
e0125894_16261916.jpg




さてさて朝食に力を入れすぎていたら、とてもじゃないけど2日目の全貌が入りそうもなくなってきました!(汗)

こんな調子で書いてると、4泊5日分は長大なものになりそうだわっっ。(滝汗)

この日はこの後、帯広に出かけます^^

   つづく・・・

[PR]
by charmy-you | 2010-10-19 16:46

北海道旅行1日目 千歳~サホロ 



あれは・・・ 遠い遠い夏の日の思ひ出・・・(爆)

明日の朝は、ひどく冷え込む地域もあるそうですが
そんな秋の夜長に 思い出させてください、
晩夏に行った北海道4泊5日の旅。。

ではでは そっと 始まりです・・・。






夏休み最後の日曜日、早朝の仁川沿いを駅に急ぐご一行様。
今回の旅のメンバーは、我が家の3人&山口のばぁば。
e0125894_20102395.jpg

生まれてこの方、イベントが予定されると狙ったかのように直前に大きく体調を崩すYouさん
というお子がいるので、ママとしては無事にこの日が迎えられただけで
ヤ~ッホ~ッ ホ~トララランッ♪な気分!(オブレーネリと呼んで♪)

大阪国際空港より札幌行き8時35分発のJAL便。
(伊丹空港の正式名称が大阪国際空港とは初めて知った~\(◎o◎)/!この辺の人はそんな名称で
あんまり呼ばないと思うんだけど…。関西国際空港と勘違いする人が出そうだ)
e0125894_208920.jpg

そして機内サービルのジュースをもらってニコニコしたり(男組)、機内販売のカタログを熟読したり(女組)
しているうちに・・・
e0125894_20411144.jpg

2時間弱で千歳空港に到着~。

Jackie手配のレンタカーに乗り込み、いざ出発!
e0125894_2016615.jpg

車にめっぽう弱いYouということで、レンタカーでの長距離長時間移動がやはり心配の種でしたが、
今回、車種との相性が妙によかったようで(スプリングが硬くてガタガタする位の方が酔いにくいのね~!・笑)、
なんと1度もcar sickにはなりませんでした\(◎o◎)/!



さてさて、出発してまだ10分も経ってないくらいなんですが~ お昼時ということで・・・
e0125894_20185342.jpg

立ち寄ったのはこちら。
e0125894_2017542.jpg

ここではね~、なにしろコレが最高に美味しかった!!!! 
歯を立てるとピチピチピチって水分が跳ねるほど瑞々しいの。 
(しかも茹でトウモロコシ100円、焼きモロコシ150円というお安さにもビックリ~! その後各地でチェックした中では最安値でした^^) 
e0125894_20195818.jpg

ここで今回の旅の運転手・パパJackieはソイの煮付け定食、他3名はラーメンを食し、
e0125894_239323.jpg

一路、今日から3日間のお宿、サホロへ向かいます。
街を抜けるとすぐ北海道らしい車窓風景に・・・。
一面のハスカップ畑に、牧場、
e0125894_20205474.jpg

広大なトウモロコシ畑♪
e0125894_2132755.jpg

ルートが山間に入り、夕張にさしかかりました。
おぉ、あちこちに夕張メロンの販売所が・・・。
寄ってみましょう♪  今日早起きしたYouさんは既に爆睡中です・・・(写真の縞々はYouのズボンが窓に映ったもの)
e0125894_2059598.jpg

ここには冷えたカットメロンなし。

「そろそろ夕張を通過してしまうよ~」と焦りかけたところで、どーんと大型の施設が登場。(北海道物産センター夕張店)
ここならきっとある~♪
Youが熟睡していて車から離れられないので、ばぁばが冷えたカットメロンを買ってきてくれました^^
現地で食べる夕張メロン・・・甘くて香りが高くて冷えていて・・・おいちぃ~~!!!!!
e0125894_20243927.jpg

私も交代で店内を物色・・・♪ やっぱり次はコレでしょう! 
「夕張メロンソフト」 きっちりぎっちり夕張メロンを使って作ったお味で、いやぁソフトの女王なのよ^^
e0125894_20545635.jpg

気の毒にYouは爆睡していて食べ損ねてしまったが・・・(内緒)、ちゃ~んとカットメロンはあってよ。
e0125894_20224420.jpg

e0125894_2028775.jpg


あぁそうそう、さっきの物産センターには、こんなものもたくさん売っていました。
e0125894_23434113.jpg

「メロン熊」いいます。これはマグネットですが、携帯ストラップとかいろいろありました。
何しろココにしか生息していないそうです。メロン以外は偽物(←? 何を持って・・・)だそうで
e0125894_23512975.jpg

e0125894_23483622.jpg

我が家の冷蔵庫に生息中・・・(爆) 
こーゆーもんは仮に人からお土産にもらっても、後々かなりお困り物?という感じもいたしますが、
自分で買っちゃったもんはしょーがないですね♪ 妙な愛着が・・・
Jackieが「えーーっ、あの無駄遣いの権化みたいなメロン熊、やすべえ買ってたかぁ!!!」と夕張を出て
アクセル踏みながら言った口調とか・・・、思い出しては笑える逸品です^^


おっと、話が脱線しましたが・・・、
夕張からシムカップ、トマムと山深い道を通り抜けてですね(その名も「石狩樹海ロード」)、
狩勝峠を越えてようやっとサホロリゾートに到着しました。
サホロ・・・あんまり知られてないですよね? 何にもないけれど自然がいぃっぱいある緑に囲まれた山のリゾートです。
地図で見ると帯広と富良野のちょうど真ん中くらいに位置します。
ホテル到着16時過ぎ。既に山の気配が濃く夕方の雰囲気になっていました。
ドライバーさんも、他の皆さんも(ひとりはご高齢、ひとりは車嫌い)、どちら様も本当にお疲れ様!

ウェルカム・ドリンクはこちら♪ 
北海道で飲む牛乳っていうのはまた「何でこんなに?」っていうほど濃くまろやかで美味しいですね~^^
e0125894_020342.jpg

窓の外はエゾマツの林・・・ いっぱいの緑が目に優しい。
e0125894_023923.jpg

夜は、「もう今日はさすがに疲れた」ということで、ホテルのレストランにて。
e0125894_0242396.jpg

北海道の新鮮な食材を上手に調理してあって、何をいただいても美味しかったので、
明朝から3日間の朝食に期待が高まる・・・!


   ・・・2日目につづきま~す♪
   読んでくださった方もおつかれさまです・・・^^
[PR]
by charmy-you | 2010-10-18 23:56

秋です! 10月です!!!

(先月の初頭に帰ってきた)北海道旅行の日記をアップするアップすると言いながら・・・

なんと10月に入ってしまいましたっ\(◎o◎)/!



我ながらビックリです^^(←に・・・にっこりマークぅ???!)


あんまり久しぶりでブログの書き方を忘れそうになってます。(汗)
復習がてら、先月のいろいろを・・・。

9月は個人的に「布あそび月間」でした。

手始めに、自分用のボートネック七分Tでしょう~、
(出来上がったときはまだこんなの着られるの当分先・・・というような暑さだったのに、彼岸過ぎにはバッチリ!)
e0125894_18321415.jpg

YOGA用の上下。(上はすぐに寒くなってタンスにGO。下はリネンで今の季節もとっても気持ちよし♪)
e0125894_18365481.jpg

Youの秋ものの準備。
(うぎゃ、縞々のは私とペアルック・・・。外に出ると他人の振りしたくなること多いというのに何を考えているのか・・・! 
このパンツはパターンが素晴らしく、脚長効果抜群でうらやましい・・・)

e0125894_18394455.jpg

コーヒー染めもしてみたんだったわ。
(真っ白のリネンスカラップの布で作ったポシェット、色がパチつきすぎたので、ちょっぴりくすませてみました)
e0125894_18454666.jpg


手芸関連ではキャシーさんのハワイアンキルト展が神戸の六甲アイランドであったので、駆けつけました。
(会場内はカメラ禁止だったので、これは入り口から雰囲気だけ撮らせてもらったもの。)
e0125894_1913412.jpg

キャシーさんのというより生徒さんの作品展だったのですが、もう感動的に手のきれいな作品ばかりで
ハワイアンキルト人気の層の厚さに圧倒されましたです! 刺激を受けたなぁ!!!



あとそうそう、Youが自分のデジカメをゲットした話とか~
e0125894_1851341.jpg

これ進研ゼミ「チャレンジ」の赤ペン先生の問題を出すともらえる景品なんだけど、
確か240枚シールを集めないといけない一番の大物で、これ欲しさにブーブー言いつつも頑張って
提出したようなもんらしい・・・(爆)
e0125894_18545016.jpg

しかし、再生などの動作が遅かったりするのはご愛嬌・・・ 撮れた写真の色もね~、イマイチ・・・
(メーカーも不明で怪しさ満点?!)
まぁ惜しげなく使ってもらえるということで・・・(^^ゞ


Youがペーターになった六甲山牧場とか・・・(ヤギの赤ちゃんって、最高に kawaii!!!!! )
e0125894_19413035.jpg


秋晴れのお芋掘り・・・とかね。(今年はとにかくあの酷暑で、例年より出来が悪かったそう)
e0125894_19431424.jpg





そんでもって、この間の10月2日が運動会。
e0125894_19511243.jpg

e0125894_19513984.jpg

みんな、頑張りました~~^^
(明石のおばあちゃんは腰の調子が悪いのに応援、ママは日ごろのぐうたらぶりを返上して早起きしてお弁当作りなどなど^^ えとえとパパは・・・不明・爆)
e0125894_19591427.jpg



でね~、そんなこんなで運動会関連でバタバタ過ごしていて、今年はチャーちゃんの命日に
見事に何にもしてあげられなかったの。去年は「一年」ということであんなにこの日を意識していたのにね。
「遅れてでも何かしてあげたいわ~、でも毎日思い出しては話してるから、それが一番の供養かも・・・」
なんて言っていたら、那須より突然のお届け物\(◎o◎)/!
(ありがとう~!!! 本当にいつも絶妙のタイミングでありがとう~~!!!!・涙)
e0125894_20105378.jpg

ペニーレーンさんのチャーちゃん思い出の白パンに、
豊かな香りたつ滋味あふれるフルーツケーキ!!!
e0125894_2016392.jpg


温かい気持ちに包まれながら、昔の写真を見ていたら虹の下の家族写真を見つけました^^
2005年に関西に来たばかりの頃、甲山森林公園にて。
e0125894_17443268.jpg



10月はまた心新たに・・・♪


次回から北海道覚書をサクサクっと行きます^^
また どうぞよろしくお願いしま~す♪
[PR]