Char's Cafe

少年の夏 その2 ~虫捕り編~

今年は4年に1度のセミの当たり年だったそうですが、虫キチ少年と行動を共にして、
確かに肌でそれを感じました。
去年は真昼間にセミ取りに出かけても、彼らもなりを潜めていて収穫なしで帰ることも
多かったのですが、今年は、時間帯を問わず、しかも少年にも捕まえやすい木の低い
位置にもたくさん!
ついに、Youも自力でセミを捕まえることができるようになった5歳の夏です。

虫捕りって、特にトンボやチョウチョねらいのときは、ホントよく走って運動になってますね~。
(西宮市高木公園)
e0125894_16122086.jpg

そして、虫捕り網持っているだけで、全然知らない子ともお友達になれる「捕虫網マジック」!
e0125894_16135986.jpg

虫捕りを楽しんだ後は、飼育しやすい甲虫以外は、最後に必ずリリースしてやります。
e0125894_16182693.jpg


*********************************

山口のじぃじばぁばのところでも、やはり虫捕りを楽しみました♪
こちらでは、1回の虫捕りで、いろんな種類の虫が捕れるのが特徴。
面白かったです。やはり、自然豊かなところでは、虫などの生物も多様ですね♪
特選は次の2種。

カワトンボの仲間? 羽まで全身真っ黒で、イトトンボのような細い体は青緑に光っています。
e0125894_16243943.jpg

羽は4枚なのですが、とまる時チョウチョのように羽を立てて閉じるところが、ふつうの
トンボと異なります。
また、飛び方がチョウチョのようにフワフワひらひらしていて、スピード感あふれるトンボの直線的飛行とは全く違っていました。
私も初めて出会った美しいトンボで、ちゃんと名前を知りたいのですが、まだ究明できないでいます。
ご存知の方いらっしゃったら、教えてくださいね!

もうひとつはツクツクホーシ。
e0125894_1633119.jpg

このセミ、体は小さいし、通常木の高いところで鳴いているので、声はするもののなかなか
捕まえられない種類なんですってね。
ママ、がんばりました。・・・って、低いところにいて捕まえやすかっただけなんですけど。

***********************************

カブトやクワガタの大物甲虫は、この夏、ついに捕まえにいけませんでしたが、
あこがれの飼育は始めました。

住宅展示場でペアでもらったミヤマクワガタ
e0125894_16425474.jpg

じぃじにおねだりして買ってもらったアトラスオオカブト
e0125894_16435021.jpg

外国産の珍しいカブトも最近は昔では考えられないような安価で売っているのですね。
ホームセンターの特価で980円でした。飼育環境の用意の方がお高かったりして・・・。

************************************

最後に・・・
実家でのチャーミーさん
e0125894_16483445.jpg

今年の猛暑で、去年は乗らなかった冷え冷えマットに乗るようになりました。
まだまだ厳しい残暑が続いているけど、元気にがんばろうね~、ちゃーちゃん!
[PR]
by charmy-you | 2007-09-06 17:04 | おでかけ
<< トンボの名前わかりました! 少年の夏 その1 ~海編~ >>