Char's Cafe

ようやく復活!

なんと2週間ぶりの更新になってしまいました。
旅行で留守にしていたわけではありませんよ~。だいぶ秋めいてきた今頃になって
夏の疲れが出たのか、ちょっぴりバテていました・・・この時差が、トシを感じさせて
ヤですね~!

しかし、ママがどんな状況であろうが「あぁ息子!」とチャーには関係はなく、この2週間も
大小いろいろ事件は起こっていました。
ハイライトは、やはりチャーの「生米事件」でしょうか・・・。

犬飼いさんでない方、もしくはお行儀のよいワンさんを飼ってらっしゃる方には
「はあぁ~???」な話ですが、チャーさんが、生米を勝手に食されてしまったのですよ。
(ちなみにヤフーで「犬 生米 下痢」と検索すると、たくさんhitするので、実はそう特殊なことでもないらしいのですが・・・ホッ。 ・・・ってホッとしている場合でもない!) 
買ってきた5キロのお米を袋ごと台所にドン!と置いたままにしていた私が不注意だったんですけどね・・・。
えぇえぇ、何年か前にも少量やられたことありますし・・・! 

若い頃は鉄の胃袋を持つチャーさんで、少々ヘンなものを口にしても胃腸障害を起こしたことはなかったのですが、今回は消化できない生米を上から下からあげ下す苦しい状態が2日続き、全く心配させられました。もちろん水以外は絶食!
毒物を食べたわけではないので、食べた生米が出切ったら治るとわかっていても、頻繁に
もよおされるので、おちおち留守も出来ず・・・。(汚れたトイレは使わない)
出したブツの総量から察するに2カップ近くは喰いやがった 食されたかと・・・。
ウチでは、もうこのチャーの口癖の悪さを矯正するという発想はなく、その辺に食べ物を置きっ放しにした人の罪ということになっているのですが、
「チャーちゃ~ん、あんた、そんなことじゃいつか死ぬで・・・」とパパに説教されていた
チャーです。
このお話、画像はなしということで・・・ 当然ですね!

***************************************

お口直しに・・・
今回のプリザーブド・フラワーはリースです。
e0125894_22265375.jpg

緑、黄緑、アイヴォリー、3色のアジサイとバラ2種と今流行のソーラーローズ。
白いちょっと松ぼっくりに似ているものがソーラーローズです。これは木の皮を乾燥させて
色抜きした後、かつら剥きのように薄くそいだものをローズの形に組み合わせて作った花材なんですって。
今回は、先生が「ん~、可愛いかわいい♪」と仰って、手直しが全く入らなかったのですが、
実は手直しの仕様がなかったのでは・・・?と睨んでいます(笑)。
改めて写真にとってみると、やっぱりはっきりとゆるすぎますね・・・。
性格でしょうか、私の作るものは、何でもゆるいんです! 毛糸も必ずゲージを計るといつも
大きめで編み目もゆるいですし、手芸全般、カチっときちんと作るのが苦手ですし・・・。
リースは、ふわっとした感じというより、かっちりとした感じに作るものと聞いていたにもかかわらず、どうしてもこうなってしまうんですね~~。
難しい・・・けど、やはり楽しいあっという間の時間でした!

**************************************

そして、昨日でほぼ季節外れの夏バテから脱出!
こちらのお蔭♪
e0125894_22424755.jpg

昨日午前中に、長年の心の友 S嬢から電話があり、一緒に行く予定だった愛息くんが突然熱を出してしまったので、もしよかったらひどく急な話だが、一緒にどうか・・・と。
渡りに船・・・! コンサートに飢えていた私、(パパの絶大なる協力の下)喜んで行かせてもらうことに・・・。
大阪(梅田)のザ・シンフォニーホールにて。
ピアノ、ヴァイオリン、チェロの極めつけの第一人者同士のトリオですもん、夢の競演、どの楽器もが主役! 歌い、魅せる!! 素晴らしい演奏でした。
ちょうど、前日に「題名のない音楽会」でやっていた中村紘子さんがピアニストを志す青少年に奥義を教える講座をテレビで観ていて、その的確な指導力とものを伝える表現力、ユーモア・センス、そして演奏に対する情熱に感動していたところだったので、まさしくグッド・タイミング! 
彼女と同じ空気を吸い、生で演奏を聴くことができた幸せに酔いしれたコンサートでした。
会場を出たときは、もう、重かった頭も体もスッキリ!
折りしも空気が冷たくなってきて・・・
芸術の秋! 満喫しました♪ 
[PR]
by charmy-you | 2007-10-09 23:39
<< 子守犬 作るものあれば 壊すものあり・・・ >>