Char's Cafe

子守犬

ようやく秋らしくなって、日中のお散歩もしやすくなったので、久しぶりにチャーミーも連れてYouと3人、片道15分程度の公園に行ってみました。
現地で長くなることは明らかなので、長いお散歩になるときは必携のペットカートも、行きは押しながら持っていきます。帰り、歩けなくなると非常に困るので。去年辺りから、めっきり体力が
落ち、そういう心配をしないといけなくなってしまいました。

なんということもない公園なのですが、2時間近くも遊ぶんですね~。チャーと私は
僅かな日陰に退避して待ちます。
チャーミーの視線の先をたどると・・・、
e0125894_22593324.jpg

そこには必ず・・・
e0125894_2304852.jpg

こんな感じでYouがいるんですね。。(相も変わらず、補虫網持ってます!)

盲導犬使用者で作家の郡司ななえさんの本にあったエピソードを思い出しました。
息子さんの運動会に行って観戦しているとき、耳だけで息子さんを追っているわけですけど、
やはり時々いろんな騒音にかき消されて、息子さんがどの辺りにいるのかわからなくなってしまうことがあったそうなんですね。そんな時、横にいる盲導犬ベルナちゃんの視線の先をたどって、そちらに耳を向けると、いつも必ず息子さんを探し当てることができた・・・というお話です。

そういえば、チャーはずっとYouの子守犬でした。
(当時、日参した日本一広い貸切砂場! こんないいところなのに誰も遊んでないんです。
チャーが難しい顔をしているのは、遠くに野犬が現れたから)
e0125894_23203647.jpg
 
保護者気分いっぱいで、今でも、特に外に出ると、Youのことが気になって仕様がないの
ですね・・・。

************************************

帰ってから、この秋の初物、 栗を茹でておやつに・・・
e0125894_23294067.jpg

ヒトはただ栗をパカっと切って、スプーンでホジホジしていただきます。
生米の悲劇」から回復されたチャーさまには、食べさせにくいので、茶巾絞りにして。。
はい、どーぞ♪
あらまっチャーちゃん、目尻さがっちゃってるわよ~~!
e0125894_23322273.jpg

10回目の秋も、無事、季節の味覚を楽しめたチャーミーです。
[PR]
by charmy-you | 2007-10-11 23:50
<< 新しい携帯になりました! ようやく復活! >>